DIGAWEL

DIGAWEL ~14AW~


こんばんは。

先日、私の好きなミュージシャンであるBen Wattが、愛用のギターについてfacebookに投稿していたので、それについてあれこれと考えてみました。

そこには、グレッチ(Gretsch)の記載があり、耳にしたことはあるものの、ギターなどをやったことの無い自分にとっては未知の世界でして。

グレッチ(Gretsch)
1883年、ドイツからの移民であるフリードリヒ・グレッチュ(Friedrich Gretsch)ことフレデリック・グレッチ(Frederick Gretsch)によってブルックリンで創業され、当初はバンジョー、タンブリン、ドラムなどを扱っていた。1895年にフレデリックが39歳で死去し、子のフレッドが会社を継ぐ。フレッドは1916年にウィリアムスバーグのビルに会社を移し、これを機にグレッチはアメリカを代表する楽器メーカーへと成長することとなる。
1942年にはフレッドが引退。会社はフレッドの子、ウィリアムとフレッド・ジュニアに受け継がれる。この二人の経営者のもと、1950年代なかごろにグレッチはその全盛期を迎える。「6120」および「ホワイト・ファルコン」(シングルカッタウェイ、ダブルカッタウェイの2種類がある)に代表されるエレクトリックギターがヒット。さらにチェット・アトキンスが「カントリー・ジェントルマン」を使用したことによってその名声は不動のものとなった。アトキンスにならって多くのカントリーやロカビリーのギタリストがグレッチのギターを使用し、グレッチはギター業界においてギブソン、フェンダー、リッケンバッカー等と並ぶ地位を獲得した。
1960年代にはビートルズのジョージ・ハリスンもカントリー・ジェントルマンを携えて『エド・サリヴァン・ショー』のステージに立ち、またモンキーズにギターとドラムを提供したことから、グレッチの名はテレビを通じて全米に知られるようになった。(Wikipediaより)

ウィキペディア伝いに探ってみると、意外に自分が好きなミュージシャンは、
グレッチ(Gretsch)のギターを愛用していることが多いことに気づきました。

ということは、少なからずも知らず知らずこのギターの音色に惹きつけられていたのかもしれません。

(厳密に言えば、モデルの違いや所有者の仕様によって、同じものでも全然違うんでしょうけど...。そこは素人の考察ですので、ご勘弁を。)

こんなところを紐解きつつ、今日の本題へ。



DIGAWEL
(ディガウェル)


「服にまつわる空気をどうデザインに置き換えることができるのか?」という姿勢が作り出す、
「人の気持ちをいかにデザインに結びつけるか」という着想のもと、テーラーなどという物とは少し異なる、
もっと身近で、本来のファッションが持つ一つのパーソナルを追求。
ブランドのスタンスのまま、より多くの人にその考えを伝えるために、いまよりもっと先を見据えている。


DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19545552.jpg


DIGAWEL(ディガウェル) STANDARD SHIRT1 -WHITE- ¥16200(税込)

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19545521.jpg

DIGAWELより定番でリリースされているSTANDARD SHIRTになります。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19545514.jpg

シルエットはボックスに近い身幅にゆとりをもたせ、着丈をやや短めにしたDIGAWELらしいシルエットです。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19545503.jpg

全体のシルエットに丸みをだすために衿を小さめにし、袖口のカフスは幅を狭く設定するなどの細かい所にまで拘っています。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19545593.jpg

DIGAWELのスタイリングには勿論、ベーシックなアイテムとも絶妙な抜け感を演出してくれるので、一枚で雰囲気を変えれるシャツです。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19563400.jpg


DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19563495.jpg

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19563478.jpg

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19563405.jpg

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19563455.jpg

コーディネート

ハット:KIJIMA TAKAYUKI(キジマ タカユキ)/No: 142704 Rabbit fur felt Hat -Black- ¥20520(税込)
シューズ:FRENCH ARMY SERVICE SHOES -black- ¥13824(税込)


こちらは、同じシャツをサイズアップした際の画像です。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19571894.jpg

このようにサイズアップして、よりゆったりとした雰囲気で着て頂くのもおすすめです。

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19571825.jpg

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19571892.jpg

DIGAWEL ~14AW~_e0152373_19571837.jpg

コーディネート

ハット:KIJIMA TAKAYUKI(キジマ タカユキ)/No: 142704 Rabbit fur felt Hat -Black- ¥20520(税込)
シューズ:FRENCH ARMY SERVICE SHOES -black- ¥13824(税込)


ボトムの定番のデニムが素材感やシルエットの違いによって、色々な表情が生まれるように

白シャツも同様に素材感やシルエットによって、その雰囲気は様々です。

今回ご提案させて頂いたように、サイズをあげて雰囲気を変えてみるなど、

定番中の定番と言える白シャツだからこそ、その人それぞれの好みや表情があらわれるのではないでしょうか。

お気に入りの一枚となるように、いろいろお試し頂くことをおすすめいたします!!

それでは。

harvest 井手尾




先にご紹介した"Ben Watt(ベン・ワット)"と"Bernard Butler(バーナード・バトラー)"の共演が秀逸なこの1曲を。




スタッフ募集のお知らせ
ご興味のある方はお気軽に下記連絡先までお問い合わせ下さい!!

お知らせ
毎週火曜日は店休日とさせて頂きます。
商品のお問い合わせやご注文に関してのご返答は、
水曜日より随時ご対応させて頂きます。
予めご了承くださいませ。


●商品・通販のお問い合わせ
TEL 099-213-9166
MAIL acoustics-addict@lime.plala.or.jp

●地図はこちら→acoustics harvest

●Lady's店のブログはこちら 『addictな日々』

●熊本店のブログはこちら 『acoustics stylus』

楽天acoustics online storeでも色々なブランドの商品をご覧いただけます。

acoustics HPもあわせてご覧ください。



by acoustics223 | 2014-08-06 20:49 | DIGAWEL

芳醇な香りや旨みをもつ作物が恵みをもたらすように、”harvest”の商品が皆様にとって恵みあるものであれば幸いです。


by acoustics harvest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31