FILSON

FILSON ~12ss~

先日に続けて。

今日の本題へ。


FILSON(フィルソン)


フィルソンは1897年、ワシントン州シアトルでゴールドラッシュに挑むための
“アウトドア・クロージング・メーカー”として設立されました。
金の採掘という、衣類にとっては劣悪きわまりない環境で酷使されるために、
最上の天然素材と一切の妥協のない設計・縫製でウェアの生産を開始しました。
やがてアラスカや北西部で働く男たちにとって、
FILSONのマークは信頼と同義語であるとまで言われるようになりました。
ウールにおいては、原毛を刈り取ってから製品に仕上げるまで、
いまだに2年以上の歳月をかける頑固さで取り組み、その頑固さゆえに、
アメリカの森林警備隊、木こり、ハンター、そして冒険家など厳しい自然環境の中で
真のクオリティを必要とする人々に愛され続け、
アメリカ空軍・陸軍のスタッフ用としても一部使用されています。
優れた品質と耐久性を語るなら「親から子へ、子から孫へ」と
着継がれるというエピソードがいくつもあるほどです。

FILSON ~12ss~_e0152373_21351186.jpg


FILSON(フィルソン)/ウォッシュドスモールショルダー -カーキ- ¥26250(税込)

FILSON ~12ss~_e0152373_21351972.jpg


FILSONよりラゲージクロスを使用した定番ショルダーバッグです。

FILSON ~12ss~_e0152373_21353075.jpg


フィルソンのコットンクロスの中でも22オンスと言う最も太番手の糸を使って綾織製法で頑丈に織り込まれた、コットン100%のキャンバス生地。

FILSON ~12ss~_e0152373_21354543.jpg


適度なオイル分を含ませているため強度、撥水性も備えています。

FILSON ~12ss~_e0152373_2136860.jpg


この重厚感あふれる肉厚なレザーもいい味が出そうですね。

FILSON ~12ss~_e0152373_21362186.jpg


FILSON ~12ss~_e0152373_21363262.jpg


FILSON ~12ss~_e0152373_21364283.jpg


こちらのショルダーバッグは普段使いにちょうど良いサイズですのでとても重宝すると思います。

FILSON ~12ss~_e0152373_21365528.jpg


コンパクトなサイズ感でありながら、機能性にすぐれた収納用のポケットがいくつもあるところもうれしいポイントのひとつです。

FILSON ~12ss~_e0152373_2137781.jpg


FILSON ~12ss~_e0152373_21372928.jpg



FILSON ~12ss~_e0152373_21374782.jpg


FILSON(フィルソン)/ウォッシュドスモールショルダー -オッターグリーン- ¥26250(税込)

FILSON ~12ss~_e0152373_21375967.jpg


先日のトートバッグに続き、今日はショルダーバッグをご紹介しましたが、いかがでしたか?

長年にわたってアメリカで愛されてきたブランドだけに、こういった小物にいたるまで丁寧に作りこまれ、このブランドの哲学がにじみ出てくるようです。

スモールショルダーにしては、決しておやすいものではありませんが、長い年月を通しても使い続けていただけるだけのクオリティーとタフさを兼ね備えたアイテムです。

あまり荷物はもたないというかたにはもってこいなちょうど良い大きさです。

「親から子へ、子から孫へ」というものを実感してみてはいかがでしょうか?

それでは、この辺で。

addict 井手尾

お知らせ
毎週火曜日は店休日とさせて頂きます。
商品のお問い合わせやご注文に関してのご返答は、
水曜日より随時ご対応させて頂きます。
予めご了承くださいませ。



●商品・通販のお問い合わせ
TEL 099-213-9166
MAIL acoustics-addict@lime.plala.or.jp

●地図はこちら→acoustics addict

●Lady's店のブログはこちら 『addictな日々』

●熊本店のブログはこちら 『acoustics stylus』

楽天acoustics online storeでも色々なブランドの商品をご覧いただけます。

acoustics HPもあわせてご覧ください。


by acoustics223 | 2012-07-04 22:00 | FILSON

芳醇な香りや旨みをもつ作物が恵みをもたらすように、”harvest”の商品が皆様にとって恵みあるものであれば幸いです。


by acoustics harvest
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31